06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Author:5-10
311後に発足した鎌倉の市民団体「5年後10年後こどもたちが健やかに育つ会鎌倉」のHPブログです。活動の一部を紹介しています。主な活動は放射線対策と「かまくらあそび楽宿」です。
応援よろしくお願いします☆
メンバーも随時募集中!
興味のある方はこちらへ(^^)/
kamakura5y10y★yahoo.co.jp
(★を@に換えてくださいね)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

かうんた

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

準備着々です!

2012.07.28 10:29|かまくらあそび楽宿
umi_20120728094519.jpg

日に日に夏真っ盛りの鎌倉です!

いよいよ7月もおしまいの足音、来週は待ちに待った楽宿です!

暑いね暑いよを合言葉のように交わしながら、楽宿各担当の
おとなたちは打ち合わせを重ねたり、いろんな手続きに走り
回ったり頑張ってますよー。

さて、先日お伝えしたバンダナ制作も佳境を迎えフィニッシュに。
記念すべき最終段階の様子をチラリとご案内です。

バンダナちくちく隊、総勢7名で思い思いに縫ったバンダナ。
ひと針ひと針に心をこめて、ちくちくしました。
糸の色もいろいろで、見ていてわくわくします。

IMG_2742.jpg

そのバンダナにフィニッシュのオリジナルスタンプを押すのは
かまくらこども代表!
よろしくおねがいします!

この日集まったバンダナは6枚。
どんなのにしようかな。
文字にする?それともかたち?
インクはブルーがいい!
うんうん、夏の海と空の色!
さあ心の赴くまま気の向くままに、自由にいこう!
まずはスケッチブックで練習を重ねる完璧主義。
さすがこども代表。

IMG_2739.jpg

さぁ本番!
どんなのができるかなぁ。
わ!失敗した!
いいよいいよ、それも味だよ素敵だよ!
おー、いいねー!
うまいうまい!それもいいし、こっちもいいね!
真剣な表情、でも気分はノリノリです。

子どもの豊かな想像力は、本当にあふれる泉のよう。
あっという間に6枚が完成しました!

IMG_2747.jpg

どれがどの子に行くのかな。
楽しみだね。
いろんなパターンのロゴスタンプ。
鎌倉の親子からのプレゼント。
お揃いのバンダナ、手にしたらみーんな楽宿の仲間です。

福島から新幹線に乗ったら、わくわくの冒険がはじまります。
たーくさん遊んで、真っ黒に日焼けして。
にかーっと笑ったら、真っ白な歯がきらり☆
きっと帰る頃にはみんな同じ顔のおともだちだね。
(記事掲載:F)















スポンサーサイト

想いは海を越えて~楽宿準備活動報告~

2012.07.13 02:36|かまくらあそび楽宿
IMG_2731.jpg

こんにちは。
今日の鎌倉は前線の影響でものすごい強風と時折の雨。
荒れ模様のお天気でした。
そんな中、郵便屋さんが軽快にバイクでわが家に荷物を届けてくれました。
なんとニュージーランドから!

IMG_2727.jpg

箱の中身は・・・こらこらこらっ!
見えないっ!どきなさいっ!

IMG_2725.jpg

えーと、失礼しました。
改めまして箱の中身はですね、NZメイドのナチュラルスイーツです!
わー、たくさん入ってるね。

こちらの贈り物はNZ在住で2人の女の子のお母さん兼ナチュラル
オーガニックショップをネットで展開しているRongorongoの店主、
達乃さんからあそび楽宿にと寄付されたものなのです。

震災以降、海の向こうから日本や被災地に胸を痛めていた達乃さん。
何かできることを・・・と常々気にかけていてくださいました。
そんな折、前回のあそび楽宿のこと、今回の第2段企画を話したところ
何か支援させて~!と申し出てくれたのです。
お母さん目線でセレクトしてくれた支援は、こどもが大好きなおやつ!
そしておいしいだけではなく、からだに優しいことも考えてくれました。

クラップルズというフルーツスナックで原材料はすべてNZ産。
小さくカットされたリンゴにブラックカラント果汁をたーっぷり吸い込ませて
乾燥させたナチュラルスナックです。
ひと技効かせたドライフルーツといったところでしょうか。
小袋入りだから海遊びのちょっと休憩にぴったりですね。
あつーい浜辺でちょっと甘酸っぱいおやつ。
栄養補給にもなるし、さすがのセレクトです。

IMG_2726.jpg

段ボールの中に小さなお手紙を見つけました。
達乃さんと彼女の長女ちゃんから、ふくしまキッズへ。
あたたかなメッセージです。

IMG_2728.jpg

NZでも大きな地震があったのは記憶に新しいところですが
子を持つ母として、原発事故以降のふくしまのこどもたち
への想いがずっと心にあった達乃さん。
こどもたちへの想いがこの箱いっぱいに詰められていました。
達乃さん自身も鎌倉で高校生活を過ごされていて、鎌倉を
こよなく愛しています。
そんな場所にふくしまからこどもたちが来てくれることを
とても喜んでくれました。
ふくしまのお友だちも、たくさんのキラキラした思い出が
できるといいなぁ。

お父さんやお母さん、家族と離れてひとりで新幹線に乗って
はじめてのおうちにひとりでお泊まりする。
こどもにしたら、そして送り出すご家族にとっても、もの
すごい冒険だと思います。
楽しみな半面、不安だってありますよね。
でもね、安心してね。
こっちに来たらどこから来た子とか関係なくなっちゃうから!
こどもたちが喜んでくれさえしたら!
私たちスタッフだけでなく、達乃さんはじめ地元や近隣市内の
支援してくださるみなさんが思うことは、ひとつです。
たーくさん海で遊んで、いっぱい思い出作ろうね。
(記事掲載:F)











ちくちくお針子部隊発足!~楽宿準備活動報告~

2012.07.12 06:13|かまくらあそび楽宿
umi.jpg

ごぶさたのブログ更新です!

このごぶさたの裏には、何を隠そう来月の待ってました夏休み企画!

8/2~8/5開催!
「かまくらあそび楽宿 In Summer!」

この準備でスタッフ総動員でわいわいと走り回っていたのでした!

そんなこんなであの新緑の鎌倉も、名物紫陽花の時期も通り過ぎ
気が付けば、夏!
そうです、今月わが鎌倉は月が変わると同時に海開きしているのです!
自慢ではありませんがワタクシ既にビーサン焼けしております(笑)

さてさてそんな夏のきらきらした海の鎌倉に、ふくしまキッズをお招き
するための準備の様子の一部をすこーしだけご紹介いたします。

今回の楽宿に向けて、いろいろミーティングを重ねている中で、ふと
ひとりのお母さんから「なにかこう目印にもなって仲間の絆も深まり
そうなアイテムがあったらいいよねえ~。」という意見がぽろり。
そのアイテムとは、バンダナ!

前回は既製品の黄色いバンダナを使ったのですが、今回は2回目。
心をこめて、オリジナルを作ってしまおうか!ということになりました。
生地を買って、みんなで裁断して、ちくちく縫って、そうだ!ポイントに
スタンプを作って押したらどうかな?
いろいろなアイデアが出る中、バンダナお針子部隊が発足しました。

IMG_2716.jpg

さっそくお針子部隊長と副隊長、そしてワタクシ鉄砲玉で地元鎌倉の
ワールドワイドな生地屋さんにて、これは!という生地に運命的に出会い
即購入。
インドからやってきた鮮やかなグリーンのカディコットン。
白地にブルーのラインのカディが主流と思われがちですが、実はこんな
鮮やかな色で無地もあるのです。
手紬の糸で丁寧に手織りされて作られるカディコットン。
インドから遠く日本に来て、こんどは私たちが引き続き手作りで心をこめて
1枚1枚仕立ててゆく。
ああ素敵、なんて自画自賛(笑)

さて、買ってきた生地は水通しされ、あつーい鎌倉の太陽と潮風にはためき
本日裁断まで進みました。
これを隊員に数枚ずつ配布して、それぞれの家で育児や仕事のちょっとした
息抜きにちくちく手縫いする人もいれば、プロ級の腕前でダダーッとミシン
掛ける人もいればで縫製されていく手筈。

さてそれでは作業風景を実況中継 ↓
__.jpg

どんなふうに使えるかな?
頭に巻けるかな?
ちょっと小さいかも?
じゃあ腕に巻くのはどう?
おー悪くないね、この端にスタンプしてさ
いいねいいねー

ろ1

首に巻くとどんなかな?
うーん、うちの子まだ1歳だから小学生のモデルにならないね
だれかー、モデルー
あ、ロディでいっか
うーんでも小学生、こんなに首太くないよねえ
いいよいいよ、とりあえず!
わー似合うじゃん☆
・・・でもロディがするんじゃないよ
そうだよね・・・

ろ2

ロディの太さでこんな感じだからだいじょうぶだね
よしよし、いけるいける
縫いしろはこんな感じで処理してさ
さーそしたら縫ってこーか!
部員さん、頼みますよー!!

とまあこのように、ちくちく部隊大盛り上がりで進んでおります。

このほかにも、海遊び部隊では海での楽しい企画を検討したり
ホストマザーは滞在中のごはんのメニューに思いを巡らしたり
地元の企業や幼稚園のみなさまからさまざまな協賛をいただいたり
今回はなんと!海を越えてニュージーランドからオーガニックの
おやつの寄付が届きます!

5月に参加してくれたおともだちも、今回はじめてのおともだちも
そして鎌倉でお迎えする私たちも、みんながきらきらした夏休みと
なりますように。

スタッフ一同、張り切って楽しみながら準備してます!
来月お会いするのを、心から楽しみにしてまーす!!

(記事掲載:ちくちく部隊鉄砲玉ことF)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。