10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

5-10

Author:5-10
3.11後に発足した鎌倉の市民団体「5年後10年後こどもたちが健やかに育つ会鎌倉」のブログです。活動の一部を紹介しています。現在の主な活動は『かまくらあそび楽宿』です。
応援よろしくお願いします☆
メンバーも随時募集中!
興味のある方はこちらへ(^^)/
kamakura5y10y★yahoo.co.jp
(★を@に換えてくださいね)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

かうんた

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2日目♪(完結編):第4回「かまくらあそび楽宿」20140808

2014.09.20 18:02|かまくらあそび楽宿
2日目まさかの4分割・・(◎_◎; これで最後です。絶対です。嘘はつきません。
さぁ参りましょう!午後〜夜☆

2nd06.jpg2nd06b.jpg
午後も遊ぶぞ!ビーチ大道具スタッフ:Mr.シモダさんのおかげでいろいろ楽しめた浜遊び♪

2nd07.jpg
海藻集めてなにやら建築中。ときどきどんぶらこ〜!潮が満ちてきたね。

2nd07b.jpg2nd07d.jpg
2nd07e.jpg
そろそろ戻る時間かな・・・

2nd08a.jpg
毎年、この"絵"が好きです。

2nd08.jpg2nd08b.jpg
夕方、ほっと閑かなひととき。

2nd08c.jpg
教祖様!?ではありません(笑)何かとお世話になっている『山崎谷戸の会』の相川さんが
採れたてのきゅうりとトマトを届けてくださったのです。スクーターで颯爽と…!相川さんは、
鎌倉で30年前に"自主保育"という新しい形の保育グループを起ち上げた変わった偉大な人物です。
常に子ども達のことを思いながら未来を模索している頼もしい大先輩。
楽宿スタッフの子ども達も何人かお世話になりました。それにしても姿勢がいいなぁ。

・・・と、夕餉の始まる頃、実は私はその場にはいませんでした。
皆さん、カヤックを覚えていらっしゃるでしょうか。
え。いつだっけって、今朝ですよ今朝!(←1日を4分割もするからじゃっ)
午前中海で使用したカヤックを持ち帰る準備をしているところに偶然行き合いました。
「2艇一度に積むのは始めてなんだけど・・・」と大野さん。(えっ?)
さらっと凄いです。大丈夫なんでしょうか。聞き捨てなりません…(・_・;;
2nd09c.jpg2nd09.jpg
テルキスタッフと慎重に、しかし確実に作業を進めていきます。
私、すること殆ど無いのですが、見届けさせていただきました。

2nd09b.jpg2nd09d.jpg
これで、2往復。夕飯食べてると遅くなっちゃうからと、行ってしまいました。
みんなが知らぬ間に陰の努力・・・本当にありがとうございましたm(_ _)m

2nd09f.jpg
昨日今日と、いいお天気なのに海は荒れてて遊泳禁止という不思議なケース。
でもそれはそれで、海での遊び方に多様性が生まれて、とっても面白かったのです。
お月さま、明日もどうぞよろしくお願い致します(合掌)


山崎谷戸の会:http://www1.ocn.ne.jp/~ya-yato/
しーかやっくうみうし http://www.umiushi.jp

2日目♪(後編):第4回「かまくらあそび楽宿」20140808

2014.09.07 17:20|かまくらあそび楽宿
2nd04d.jpg
さて、中編の最後にドバーンとご紹介した美味しそうなランチを作ってくださったのは、
鎌倉の出張料理人、ひなやさんです。
お祭りをテーマに子ども達が大好きなメニューを取り揃えてくださいました☆
2nd04e.jpg
子どものテンションUPはもちろんのこと、若い海人たちも大いに盛り上がっておりましたよ(笑)
量も多めに用意してくださっていたので、おかわりもしっかり。
2nd04c.jpg
みんなお腹いっぱいいただきました。ごちそうさまでした!!うまかったー^^

さぁ♪ランチが祭りならデザートも!!って・・・えっ??
2nd05.jpg2nd05b.jpg
2nd05c.jpg2nd05f.jpg
そうです。かき氷〜!!
子ども達は大喜び!!!そして大人スタッフ達も大喜びでした。
なんてったって、あれです。シロップがぜ〜んぶ手作りなのです!
ええとなんだっけ…マンゴー、キウイ、ラズベリー、黒蜜、抹茶、豆乳の練乳!
スタッフ福ちゃん渾身の力作!!
始めは見慣れないシロップに困惑気味だった子ども達も一口食べたらもう虜♪
おかわりおかわりおかわりおかわりおかわり!…と行列が出来ました。
他、四国の農家さんから楽宿用にと届けていただいた有機栽培レモンのシロップや、
みんなが持ち寄った様々な果物のシロップたちもありまして、
もうどれもこれも味見したくてスイーツ大好きの女性陣は至福の一時。
子ども達を喜ばせるために頑張ったこと、大人もシアワセでした^^


ひなやのごはん http://hinayanogohan.blog116.fc2.com

2日目♪(中編):第4回「かまくらあそび楽宿」20140808

2014.09.07 16:33|かまくらあそび楽宿
2nd03m.jpg
カヤックをするために遊泳区域よりも少し西側の磯の方に拠点を置いていました。
ここら辺は、和賀江島と呼ばれるところで、干潮時には遠くまでゴロゴロ石が続き、
歩いて海の生き物観察が出来る楽しいスポットなのです。
よく小さな子達が遊んでいますが、大きい子達だって俄然ハマります!
あっ!カニ!あ、魚!あ、エビ!ヤドカリ!蛸!ちょっとその岩どけてみて!
あ、そっち逃げた捕まえて!と・・おやつの時間になっても全然戻って来ません(笑)

2nd03n.jpg2nd03p.jpg
エビ?シャコ?と白い甲羅がちょっと神秘的なカニさん。ヒライソガニかな?

2nd03q.jpg
海の達人アマヒゲ校長も「珍しい!」と驚いたきれいなウミウシ。
その名もハナデンシャ。海スタッフのヒカル君がすぐに調べてくれました。
台風が運んでくれたいろいろな生き物に出遭えましたよ。

マメ知識:和賀江島(わかえじま/わかえのしま)は相模湾東部に位置する人工島。
和賀江嶋、和賀江の築島ともいう。現存最古の港湾施設であり、国の史跡に指定されている。

さて、たくさんあそんだその後は・・・?

2nd04.jpg2nd04b.jpg
待ってましたお昼ごはん!!!
後編に続く!!(長い!笑)

2日目♪(前編):第4回「かまくらあそび楽宿」20140808

2014.09.07 12:52|かまくらあそび楽宿
2nd00.jpg
いよいよ海〜♪と思いきや、バーン!!・・と、上がってしまいました、遊泳禁止の御旗(泪)

2nd00b.jpg2nd02c.jpg
早朝から海の様子をチェックしに行く海班スタッフです。ボディボードは無理みたい。。

2nd01a.jpg2nd01b.jpg
と、海スタッフ達が頭を悩ませている頃・・・こちらはまったりくつろぎタイム?
いえいえ、朝のお務めをひと通り済ませ、朝ご飯までの短い休憩時間です。
ふくしまっ子もかまくらっ子もあっという間に仲良くなりました。
宿泊父さんスタッフはホッと一息ついたところでしょうか。おつかれさま!

2nd01d.jpg2nd01e.jpg
朝食後も話し合いの大人達はみな真剣な顔。安全第一で楽しく遊びたい!遊ぶために真剣なのです!

2nd01c.jpg
みんながバタバタしてる中、光明寺の美しい蓮の花が、優しく静かに見送ってくれました。

2nd03a.jpg
ボディボードも、泳ぐことも出来ないけど、ななな〜んと、海にはカヤックが!!
今回、葉山「しーかやっくうみうし」の大野さんが子ども達にカヤック体験をプレゼントしたいと、
カヤック道具一式、葉山から運んでくださったのです。
なんだ〜がっかりすることなかったのね〜\(^o^)/ 以下、ひたすら楽しそうな様子です☆

2nd03g.jpg
2nd03f.jpg2nd03j.jpg
2nd03h.jpg2nd03k.jpg
2nd03l.jpg

台風で遊泳禁止なのに、和賀江島付近の波は程良く、カヤックにはサイコーだったようです。
子ども達はちゃんとライフジャケットを着こんで、スタッフの注意をよく聞いて、がんばっていました^^
大野さん、海スタッフのみなさん、ありがとうございました!


しーかやっくうみうし http://www.umiushi.jp

初日!:第4回「かまくらあそび楽宿」20140807

2014.09.06 22:43|かまくらあそび楽宿

いよいよ初日を迎えました。海、荒れてます!鎌倉の海神さま〜どうぞお手柔らかに〜
もうすぐふくしまっ子達がやって来ますよ☆

1st01b.jpg
光明寺到着!近くのバス停から歩いて来ました。
「暑い〜」「疲れた〜」といいながらも、海が見えた瞬間、感嘆の声が。
潮の香りに、「あーなんか美味しそうな匂いする!」と9才の男の子。笑

1st01.jpg1st02.jpg
美味しそうなおやつ♪と、かまくらっ子達、スタッフ達、光明寺のお坊さんが迎えます。
え?武士がいるって?見間違えじゃないでしょうか、そんな人はいません。じゃなくて!
子ども達を喜ばせることが大好きなスタッフです^^。
すべて手作りの鎧は歓迎の思いを込めた正装です☆

1st03.jpg1st02b.jpg
楽し恥ずかし自己紹介とオリエンテーションが済んだら境内散策へ・・・

1st04.jpg
昨年、私達を迎え入れてくださった法主様が7月にご逝去されました。
朝の法話をして下さったり、ジュースやお菓子の差し入れまで頂きました。
福島の子どもたちのこともずいぶん気にかけて下さっていました。
改めて感謝申し上げるとともに、ご冥福をお祈りいたします。
子ども達もご霊前にご挨拶させていただきました。

1st04b.jpg1st04c.jpg
美しい境内を抜けて、避難訓練です。第一中学校へ、一気に登ります。

1st04f.jpg1st04e.jpg
あっという間に戻って来ました。みんな足速いね!
ということで、鐘つき体験と山門見学。大きな鐘はド迫力!

1st04g.jpg
普段は上れないところ。ちょっと特別な眺めはどうだったかな?

1st04h.jpg1st05.jpg
夕刻、猫たちも人間も、くつろぎタイム。

1st05a.jpg1st06.jpg
晩御飯♪そして明日の活動ミーティングなど。さぁ、海に入れるかしら・・・?!

1st04d.jpg
ほんとに台風〜?!と疑ってしまうような青くきれいな空でした。
まずは初日、無事終了です!
神さま、皆さま、仏さま、ありがとうございます。合掌。

第4回「かまくらあそび楽宿」無事終了しました☆

2014.09.01 12:11|かまくらあそび楽宿
ご報告が大変遅くなりました!!
おかげさまを持ちまして、第4回『かまくらあそび楽宿』は無事終了致しました。

台風の影響も心配でしたが、最終日以外は雨に降られることもなく、
海遊び、お寺のでの生活、仲間たちとの時間、などなどしっかり楽しむことが出来、
ふくしまっ子達も真っ黒に日焼けして帰って行きました^^

福島の保護者の皆さんや子ども達からは、
「楽しかった!」「また来年も!」の声が届いています。

応援、ご支援、さまざまなサポートを
本当にありがとうございました!!!


やっと、少しずつ報告出来る用意が整い始めましたので、
このブログでも、楽宿の様子を紹介していきたいと思います。

更新はゆっくりかも知れませんが、家事育児と仕事の合間を縫ってやっております。
ご理解の上、お見守りくださいますよう、どうぞどうぞ、よろしくお願い致します。

『かまくらあそび楽宿』スタッフ一同(拝)

wander kitchen!!

2014.08.03 22:38|かまくらあそび楽宿
楽宿もいよいよ今週!に控えまして、
連日追い込みMTGです。

MTGの場所は、駅前の大手カフェだったり、
行政センターをお借りしたりしていますが、
よくお邪魔させていただくのが御成町の"ワンダーキッチン"さんです。

131111wk.jpg

ワンダーキッチンさんには初めての楽宿開催時から、
募金活動で大変お世話になっています。

ワンダーキッチンさんの主催する店舗の売上げには、
元々こういった有志活動への支援金が含まれていて、
お客さま1人1人そのことを説明し、商品をお買い上げいただくのだそうです。
そのようにして集まったご厚意を、
『かまくらあそび楽宿』へも毎年寄付してくださっています。

でもほんとはこういう紹介はダメなんですって(笑)
他にももっと色々お世話になっているのですが、このくらいにしておきます ( ^ ^ )

140803wk2.jpg

今日はちょっと強引に撮らせていただきました!
店長の黒澤さんと才色兼備なスタッフさんたち。

今日もお世話になりました。
開催時もどうぞよろしくお願い致します

ちなみに、
端っこで何故か睨みを効かせているのが我らが実行委員長でございますp(^_^)q

wander kitchen
http://wanderkitchen.net


*オマケ画像*
140803wk3.jpg

で、今日は昼夜兼用でこんなの頂いて来ました!
wander kitchenのご飯っていつも意外性があって面白美味しい♩
コスパもgooだし、 カッコイイ内装(特にバストイレ)も大好き。
お世辞抜きで私も息子もお気に入りのお店です^^

okado



避難訓練と監視所へのご挨拶

2014.08.02 23:55|かまくらあそび楽宿
140802umi.jpg

今日は朝8時集合で避難訓練に行って来ました。
楽宿中お世話になる材木座の監視所さんにもご挨拶。
私達は毎年、監視所の隣にテントを貼らせていただいています。
救護室も兼ねているのでとても心強く、有難いのです。

さて、今日は台風12号の影響で波が高く、
朝はとにかくサーファーでいっぱい!!

しかしその後は遊泳禁止のアナウンス。
一見穏やかに楽しそうに見えても、うねりは深いようです。

楽宿期間中にも台風接近の予報が出ていますね。
どうか逸れてくれますように・・・!!(祈)

そして、肝心の避難ルート確認へ。
材木座監視所付近からは、
材木座霊園に抜ける急坂が最適な避難経路になります。
距離は1.1k、霊園の標高は65m。
約5分で海抜30mくらい迄は行けそうです。
もう一つ、山に分け入る近道の入り口も目視で確認。

地震が起きても、
パニックにならないように。
落ち着いて行動できるように。
スタッフも子ども達も肝に銘じよう!

なにより、どうかどうか、大きな地震が起こりませんように・・☆彡


続・パタゴニアに集合♬

2014.07.27 09:25|かまくらあそび楽宿
『かまくらあそび楽宿』パタゴニア前で募金活動、無事終了です☆
いやはや暑かった〜〜〜(^_^;)けれど、
募金くださった皆さん、ありがとうございました!!!

140726bokin.jpg

募金箱にチャリンと投じられたのは単なるお金ではなく、
関心であり、応援であり、何より子ども達を気にかけてくださるお気持ち。
しっかりとお預かりしなくては。

パタゴニア鎌倉店さん、1日ご協力ありがとうございました。
楽宿も、いよいよです・・・!!!







パタゴニアに集合♬

2014.07.20 06:56|かまくらあそび楽宿
7月26日土曜日、朝10時ごろ〜夕方5時頃まで、
パタゴニア鎌倉の前で、募金活動を行います

『かまくらあそび楽宿』の紹介の場でもあるので、
興味のある方はぜひぜひ、覗きにいらしてください。

募金・応援・飛び入り助っ人も歓迎で〜す(^_^)/⌒。☆

『かまくらあそび楽宿』スタッフ一同

panf.jpg

ALL鎌倉映画祭・募金活動

2014.07.13 00:05|かまくらあそび楽宿
20140711a.jpg

いつも『かまくらあそび楽宿』にご協力くださっている、
"鎌倉に震災銭湯をつくる会"さん主催の『ALL鎌倉映画祭 -3.11を忘れない-』
が、今年も3ヶ月に渡り、開催されます。

7月11日は福島を取り上げた話題作、『A2-B-C』の上映がありました。
場所は生涯学習センター。座席数280のホールですが、
前日までにチケット完売で当日券も殆ど無かったそうです。

当日、上映会場で『かまくらあそび楽宿』の募金活動をさせていただきました。
短時間でしたが、多くの皆さまに募金のご協力を頂きました。
募金をくださった方、関心を持ってくださった方、みなさま本当にありがとうございました。

今年も18名のふくしまっ子達が鎌倉にやって来ます!
お天気良く、楽しく、無事に来て無事に帰れるよう、一緒に祈ってくださいませ

そして映画祭は8月11日、9月11日と続きます。
8月11日は陸前高田のドキュメンタリー『あの街に桜が咲けば』
9月11日は南三陸町の人々の一年を描く、『生き抜く』
いずれも鎌倉生涯学習センターにて。
”映画で考える自助共助”、どうぞよろしくお願い致します。



*募金のお願い*

2014.07.01 00:05|かまくらあそび楽宿
改めまして、募金のお願いですm(_ _)m

『かまくらあそび楽宿』は皆さまからのあたたかいご支援で成り立っています。
本年も引き続き、ご賛同いただけましたら幸いです。
お振込みの場合、一口500円からでお願い致します。

・・・寄付金お振込先口座番号・・・

【郵便貯金口座】
記号:10200 番号:5129671 
口座名義:カマクラアソビガッシュク

【他金融機関からお振込みの場合】
店名:ゼロニハチ 店番:028 普通預金 口座番号:0512967


会計については楽宿後に作成する報告書と当会ホームページに詳細を掲載し、
皆さまへのご報告とさせていただいております。
余剰金が生じました場合は、次回「かまくらあそび楽宿」の運営・開催資金、
もしくは同様のプロジェクトへの寄付などに充てさせて頂きます。


今年も18人のふくしまっ子達が鎌倉へやって来ます。
皆さまの応援をお待ちしております!!!!!

『かまくらあそび楽宿』スタッフ一同より


海岸の放射線計測 20140614

2014.06.23 10:43|放射線・計測
140614測定bmp

2014年6月14日、
スタッフ数名で材木座海岸の放射線量を測りました。

地図上の赤いラインが計測した範囲です。
一番高いところで、0.09μSV。

海岸を1時間掛けて歩きましたが高いところは見つかりませんでした。
問題となる数値ではないと判断します。

和歌江島スタートで行き陸側、帰り波打ち際を歩いて測定。
測定器は、「Polimaster PM1610」で1分毎に記録を残す設定で、
ペットボトルに入れて地面を引きずりながら測定しました。

1分毎の記録をグラフ化したものがあるのですが、
ファイルサイズ制限でブログアップ出来ず、すみません。

楽宿開催に向けて、今年も放射線計測の必要があるかどうか、
スタッフ内でも軽い議論がありました。
ほとんどの方は鎌倉はもう安全だし計測の必要はないと思っている中、
測定継続の必要性をしっかりと意見してくださったのは、鎌倉のお父さん達でした。
その一部を、ご紹介しますね。

放射線は、今もどこかに滞留している事は事実です。
ただ活動範囲では、測定しても数値は出ないだろうというのが、前回の先生や私の意見でした。
簡易測定器で予備測定をして頂き、何か反応があれば先生の測定器という手順で良いと思います。
何も行わないと、足元の危険性にも気がいかなくなり、私達も、気持ちとして終わった事になることに。
軽度であれ、あの日は福島だけでなく鎌倉も同じ被災地であり、あれだけ騒いだのですから。


できる範囲で数値の報告はしていった方がいいと感じます。
風化とともに、忘却、すり替えとなることを危惧しています。
私自身は関東に住むことを選んで暮らしておりますが、
決してすべてが安全だと思ってはおりません。
市議の長嶋さんが毎週自宅の線量を計ってブログなどに発信しています。
(数値の変化はあまりありませんが、微量の変化を長嶋さんは気にして教えてくれます)
また、今年の1月?(期日を忘れてしもた)材木座で塩焚きをしました。
その時の塩の線量を岡野先生に計っていただきました。
大丈夫だろう。より。
大丈夫。の声。


実際に計測を行い、結果を上記のような図やグラフなどに起こし、
報告をまとめて下さっているのもお父さんスタッフです。

このような方々がいらっしゃる鎌倉だから、
これからも安心して暮らしていける、と心強く思いました。
お父さん達、ありがとう!

140614.jpeg
この海で、ふくしまっ子たちを待ってるよー



ふくしまっ子募集開始です!

2014.06.02 09:22|かまくらあそび楽宿
第4回かまくらあそび楽宿in Summer 開催決定♬ 
みなさんのお越しをお待ちしています!!


panf.jpg

ふくしまっ子とかまくらっ子の海遊び♪『かまくらあそび楽宿』今年も開催します!『かまくらあそび楽宿』は、福島で子ども達の外遊びが不足しているという話を聞いた鎌倉の大人達が集まり、自分達にできることをやろう!と2012年から開催を始め、今年で4回目を迎えます。海に臨む大きなお寺に宿泊しながら、材木座海岸をフィールドに、海遊びの達人や鎌倉の子どもたちと一緒に過ごす特別な4日間。福島駅~鎌倉間はスタッフがお子さんたちを引率致します。蓮の花咲くお寺と鎌倉の海で夏休みの思い出を作りませんか?自然遊びが大好きな大人たち、元気な鎌倉の子どもたちが皆さんのお越しをお待ちしています!

5年後10年後こどもたちが健やかに育つ会鎌倉『かまくらあそび楽宿』実行委員会スタッフ一同

■日程 :  8月7日(木)~10日(日)3泊4日 
■予定 : 1日目…10時頃福島駅集合 車内でお弁当 午後2時頃鎌倉到着 おやつ休憩と自己紹介タイム♩ 
       2日目と3日目…早朝/お寺のお務め体験 午前午後/たっぷり海あそび♩ 夕方/お寺の鐘つき体験
       4日目…13時頃鎌倉を出発 16時ごろ福島駅到着解散☆
■対象:満8才以上の小学生
■定員:15名
■参加費:10,000円(事情に応じて免除制度あり)+保険料
■宿泊場所:浄土宗大本山 光明寺(鎌倉市材木座)
■集合場所:福島駅(郡山駅乗車可) 
■交通:JR新幹線~東海道線~横須賀線 送迎スタッフが付き添います。 
■応募〆切:6月30日     
■お申し込み方法:下記の①~⑧を明記の上、メールにてお申込みください。こちらからのお返事をもって申し込み完了とさせて頂きます。申し込み後3日以内に返信が無い場合は再送信をお願い致します。〆切前に定員に達しました場合はその時点で申し込みを締め切らせて頂きます。 

①保護者氏名 ②住所 ③電話番号 ④メールアドレス(あればPCアドレスも)
⑤参加するお子さんの氏名(ふりがなを明記して下さい) ⑥年齢 ⑦学年 ⑧性別


※お申し込み後、参加手続きのご案内を致します。
 参加費のお振込み・参加確認書のご提出をもって参加確定となりますのでご承知おきください。


■お問合せ・お申込み先メールアドレス kamakura5y10y☆yahoo.co.jp(☆を@に換えて送信下さい。)

※1 集合時間、持ち物、切符送付、参加費のお振込み方法、
   各日スケジュールなどの詳細につきましてはお申込み後に改めてご案内させて頂きます。
※2 海遊びについては、自然あそびの達人”ヒゲさん”ことNPO法人地球の楽校校長、
   長谷川孝一氏の協力のもと、鎌倉の海に慣れた見守りスタッフが引率に入ります。
   また合宿所である光明寺の裏手には、市の津波避難場所にも指定されている
   第一中学校(海抜28メートル)があり、海岸からは10分ほどで到着可能です。
※3 鎌倉市内の放射線量については、
   神奈川県と鎌倉市の計測および当会での計測活動等を参考にしています。
※4 6年生以上の楽宿経験者数名がジュニアリーダーとして参加することがあります。
※5 参加費は楽宿後の決算後、返還させていただくことがあります。

楽宿の費用は寄付や助成金、バザーの収益などでまかなわれています。

主催:5年後10年後こどもたちが健やかに育つ会 鎌倉『かまくらあそび楽宿』実行委員会

コンサートのお知らせ♪

2014.05.14 16:17|おしらせ♪
"ウォン ウィンツァン~魂のチャリティーコンサート"

このたび、『かまくらあそび楽宿』を寄付先のひとつに加えて下さいました。
ありがとうございます
主催者さんによる開催趣旨を下記させて頂きます。
鎌倉周辺のみなさん、是非♬



3.11東日本大震災から3年を過ぎようとしています。
確かに岩手、宮城では、徐々に瓦礫もなくなり、
町は新しい街づくりを目指して復興へと進んできています。

しかしここで取り残されていくのは福島です。
いまだ解決のめどが立たなく、故郷に帰れない多くの福島の方がいらっしゃいます。
また今も除染が進められているにもかかわらず、高線量の中、
福島に住み続けなければならない子供たちも多く住んでいるのも事実です。

震災の年に生まれた子供たちは、外で思い切り遊んだ経験がなく育っています。
事実今年、神奈川の招待した福島の子どもは虫を触ったことのない子供たちでした。

子供たちにとって、故郷とは、なんなのか?胸が締め付けられる気がいたします。
未来の子供たちに私たちが出来ることは、ほんのわずかであるかもしれませんが、
一時でも、放射能のことを忘れて、屋外で思い切り遊んだり、
安心して毎日生活できる環境が必要であると考えています、

ここで瞑想のピアニストとして、
福島でも震災後何度もコンサートを開いて活動なさっているウォン ウィンツァンさんを招き、
鎌倉を代表する建長寺でコンサートを開催し、
その収益を福島の子供たちの為、活動している団体に寄付をしたいと考えています.
ひとりでも多くの方のご参加お待ちしています。

主催:福島の子供たちの為のチャリティーコンサート実行委員会

★チケットご購入方法★
■電子チケット
http://peatix.com/event/32174
■直接販売(鎌倉市内) 島森書店、たらば書房、shareheart鎌倉
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。